タイトルテキストを工夫してサイトへのアクセスを増やす

検索順位は重要。でも、それだけでは…

検索順位は重要。でも、それだけでは…

ホームページの集客を考えた場合、多くの不動産業者さんが意識するのが検索結果の表示順位です。
どんなに見やすいサイトで、ユニークなコンテンツや貴重なコンテンツを用意しても、人の目に触れなければ集客にはつながりませんので、確かに非常に重要な事であるのは間違いありません。
 
では、検索順位で1ページ目に表示されれば、必ず人は集まるのでしょうか?

検索順位1位よりもアクセスがあった5位のホームページ。

下記で面白い一例を挙げてみる事にします。
首都圏の物件探しでは 「物件名」 での検索が主流となっていますが、ある物件名で検索した際、1位で表示されているサイトよりも5位で表示されたサイトの方が、1ヶ月で7倍以上のアクセスを取っていた事例があります。これは実際にタウン360°をご利用頂いているサイトでの実例です。
 
何故このような事が起きたのでしょうか?当社はその理由はページタイトルにあると考えます。
1位で表示されているホームページよりも、5位で表示されているホームページのタイトルの方が、その物件を探しているユーザにとって魅力的なタイトルに思えたのだと思います。

タウン360°とタイトルテキスト工夫による相乗効果。

ビッグキーワードと言われる検索ワードは、ライバルサイトも虎視眈々と上位表示を狙いしのぎを削っています。
そのようなビッグキーワード合戦に参加し、1ページ目に表示される事はとても困難ですし手間もお金もかかります。
更に言えば、最近のお部屋探しユーザは高度な検索で物件探しをする人が多く、たった一つのキーワードで上位表示されたとしても、残念ながら大きな効果は期待できません。

それよりも、クリックされるようなタイトルを設定する方が簡単ですし、余計なお金もかかりません。
表示される順位は変わらずとも、クリックされる回数が2倍になればアクセス数は2倍になるという事ですね。

タウン360°はホームページ内に生成されるページを、通常のシステムの10~100倍の量を生成する事が可能です。そうです、魅力的なタイトルを設定する事ができれば、その効果は想像以上のものとなります。そう考えると成功しそうな気がしませんか?

タウン360°について

タウン360°は、株式会社ユニテディアが提供する不動産ホームページ作成クラウドサービスです。
株式会社ユニテディアは、不動産ポータルサイト「賃貸360°」の運営をはじめ、人々の生活とインターネット、プロの視点をつなぐメディアとして、創意工夫と新しいチャレンジを続けていきます。