集客

【第1回】反響アップセミナー(富ヶ谷不動産共催)を開催しました。集客

富ヶ谷不動産の中村社長が語る反響獲得の秘訣とは

2月17日(火) 弊社の麻布十番オフィスにて、タウン360°ご利用業者様およびタウン360°にご興味を持って頂いている業者様を対象に、反響を増やすためのWEBセミナーを開催しました。
講師は富ヶ谷不動産(株式会社ナスワークス)の中村社長です。富ヶ谷は東京は渋谷区の一画にある狭いエリアで知名度も高くはありません。
そんな富ヶ谷にエリアを限定し、タウン360°でも1・2を争う反響数を獲得されているのが富ヶ谷不動産です。

記念すべき第1回のセミナーでは、「ロゴが大事」「全体的な統一感」「継続性の重要性」「コンテンツ」「ファンをいかに増やすか」 という5つのポイントについて、講義をして頂きました。
また、実際にタウン360°を使って成功しているサイトであり、また具体的な反響数やアクセス数が聞けるチャンスでもありました。

サイトのテーマやエリアを限定してみる集客

似たようなサイトが乱立しているのが不動産サイトの現状。

多くの不動産会社の方とお話して感じる事は、「掲載エリアは可能な限り広く、とにかく載せられるものは全て掲載する!」
というホームページをイメージしている方がとても多いという事。不動産会社さんが反響につながるように、間口を広げたいという気持ちは良くわかります。
 
でも、ちょっと待って下さい!皆さん同じ事を考えていますので、どのサイトも似たような物件・内容になってしまう可能性が大です!
  • 1

タウン360°について

タウン360°は、株式会社ユニテディアが提供する不動産ホームページ作成クラウドサービスです。
株式会社ユニテディアは、不動産ポータルサイト「賃貸360°」の運営をはじめ、人々の生活とインターネット、プロの視点をつなぐメディアとして、創意工夫と新しいチャレンジを続けていきます。